定評。

2010年05月04日 01:19

基本、顔を知っている人には言わないこの場所ですが、
たまーに、たまーにこの場所を含めて自分を許容してくれそうな人には言います。
ここ、理解してくれそうな人、ではないとこが重要ですテストに出ますよ。
・・・あ、あと相手の場所を相手から直接聞いたときとかね。

でね。
その人たちが、たまーにでもここを覗きに来てくれているのが、結構嬉しい。
「あじしおってなんなん?」とかね。

「知ってる人には分かる、でも知らない人には分からない。」
そういうところらしいです。ここは。
まぁ確かに、あまり客観的に書いてませんもんね。
なんとなく、あった事象だけつらつらと並べても、面白くないかな、とかね。
たとえば、


今日も気づいたらお昼だった。まじないわぁ。
天気もいいから服とか買おうと思ってたんだけどな。
ってーか実験のレポート終わってないんですけど(笑)
GWとか、全然休みじゃないし。
明日も出かけます。何着ていこうかな。
久々にハンズ行くよ!
でかいホチキスが欲しい。


とかね。
分かりやすいけど、なんとなくポリシーに反する。

でも、わかりにくいのか・・・そうだな。
一応、自分の中身をそのまま文章化する事に関しては努めて居たんだけどな。
そこはまだ、課題ね。


要するにね、






記事に拍手をしてくれた人、ありがとう。
とても、うれしいです。


でもな。
・・・やっぱり恋愛ネタは効くんですかね。
自分的には、初めてこの場所で触れたジャンルだと思っています。
ずっとずっと、この場所が始まる前から考えていた議題ではあるのですがね。

凄い色々に出会った。

2010年03月02日 20:52

人に、影響を与えている。

ように見えるけど、でもその本質は
「答えは当人の中に在る」
という。

不思議体験。

だから、思わず紙に走り書いた。
そう、それに触れさせてくれた人に、感動を伝えたくて。

いつもの文章とは違う。
考えを言葉にするのと違う、伝える為の文章。

そんなの久しぶりだから、ちゃんと出来るか分からなかったけど、
でも、凄く気に入ってくれたみたいで、とても嬉しかった。

コトコト ~心 灯す ことば~

他の方のところに載せて頂くのは初めてです。
ありがとうございます。



存在。(Re:SOME DAY)

2006年11月28日 00:23

自分はよく、ぼーっとしてる無駄な時間が多い。と言われます。
でもその時間はけっこう気に入っているので捨てません。
というより捨てられません。

そもそも、無駄な時間ってなんでしょう。
なんとなく気に食わないです。

例えば、無駄な時間が一切無かったとしたら、その人はその「無駄でない時間」を「有効な時間」としてとらえる事が出来るのでしょうか。
全ての時間が「有効」である時、その時間は「有効」ではなく、「普通」になってしまわないのでしょうか。
無駄な時間があるから、無駄じゃない時間が生まれるのではないでしょうか。
すっぱいモノがあるから、甘いモノがあるんじゃないでしょうか。
全ての食べ物が甘かったら、それは「甘い」とは言わないんじゃないでしょうか。




ちょっと、ヘリクツをこねてみました。

お返事。(Re:過去)

2006年11月26日 23:18

伽哉さんどうも。
こんなつたないブログ(?)にようこそです。
なんだか世界観が増えてく様な気がします。ありがとうございます。
というか自分負けそうで・・・これに勝ち負けは無さそうですが、なんとなく伽哉さんの「世界」の方がよさげな気がしてならないのですが・・・。

でも自分あがきますんで、今後ともよろしくお願いします。

(追伸)

2006年11月24日 15:30

なんか・・・。全然お返事になってませんね・・・。

すいません。

世界。(Re:AMBITION)

2006年11月24日 00:31

自分の「世界」には、「現在」しかありません。

そもそも「過去」というものはなんだろう。
そう考えた時に、
人間の脳に蓄積されていく、膨大な情報のカタマリ。
としか、自分は認識できません。

よく、現在過去未来を帯状にして図にしますが、(あれは確かに見やすいのだけれども)自分の世界において「過去」は、たとえば現在を円で描くならば、それより一回り小さいものが現在の円の中にある。そんな感じです。・・・解り難いですね・・・茹で卵の白身が現在で、黄身が過去です。・・・今度は大丈夫かな・・・。

その卵の世界に、「未来」はありません。
そもそも「未来」というのは何なんでしょう。これから起こる事のことでしょうか。
そう考えた時、
自分は「過去」の事ではないかと思います。
・・・上手い説明の言葉が浮かびませんが。
未来は過去から派生する、とでもいいましょうか。
明日があるのは、昨日があったからです。
来年があるのは、去年があったからです。
未来があるのは、過去があるから。だと感じるんです。

未来が過去から派生するもので、その過去が現在の中にあるとき。
その世界には「現在」しかないのでは。と思っています。


まぁ、そんなことの真実を知ろうとすることよりも、
今、生きている。
という事が明確なら、自分はそれでいいと思ってしまいますが。

TETORA 様へ。

2006年11月13日 01:06

ありがとうございます。
なんだかとっても「追い詰められた感」が出てて・・・凄いです。

自分はのんきな人間ですので
「今。をしっかり掴んで生きる事」
って云うと思います。


まぁ・・・若干逃げ腰ですよね・・・。


最近の記事