遊んだ。

2008年06月29日 01:16

色々、私物を買った。

ほや、食べた。
ちよだ鮨の鯖棒寿司も、食べた。
高野のケーキも、食べた。

高野のケーキは、旨い。というか上手い。
流石果物屋さんだけあって、ちゃんと生の味が生きるように調整して、他のものが作られてる。あっさりなのに、食べた気がする。
野菜とか、卵とか、揚げ物とか、アンチ調味料な人間にとっては、とっても好きな味。
・・・流石、高野。

で。
一目惚れで筆記具を買ってしまいまして。

我が相棒は、4、5年前から変わらずのPILOTのS-SERIESのS3。(・・・っていうの?軸に書いてありました。)
こだわりの黒。古いバージョンの黒。
いつも言われる事が。
陽の筆箱って同じシャーペン3本入ってるの?
・・・違います。
・古いバージョンの黒0.5
・新しいバージョンの黒0.5
・新しいバージョンの黒0.3
です。厳密には。
・・・や。自分でもたまに取り間違えるんだけどね。
古新の違いは、ペン先の銀の部分のデザインが微妙に違う事。
新しい方は少し丸みがあって、色も白っぽい。
古い方がきりりとしてて、格好良い。
・・・もう売ってないんだけど。
だから大事に使ってたんだけど。
デザインも飽きが来なくてとても良かったんだけど。

会ってしまったのですよ。
なんつーか、そのデザインの進化系的なのに。
ちょっとメカ化が進んだようなデザインで。ノック(キャップ)の部分もなかなか凝っていて。
手に取ってみたらフレフレ機能付きで。
成程、メカ化。
しかもそれのON・OFFが出来るんですね。
自分はフレフレは嫌いなので有難いです。
きっと、長年使って来たやつがヴァージョンアップしたんでしょうね。

珍しく、衝動買い。

ただ困った事に、これからどっちを使えばいいのかなと。
そして帰ってよくみたら、PILOTじゃなくてZEBRAだったという。
・・・うむ。
まぁボールペンはSARASAなんで別にこだわる必要無いんですけどね。PILOTに。というかむしろ統制が取れるんですけどね。
・・・やっぱ新しい方かなー・・・。

というか、PARKERのシャーペンってないんですかね。・・・ないんでしょうね。
見に行ったんですけど有りませんでした。
PARKERもなんか・・・古いデザインの方が好きだな。

とめどなく あみたるマフラー

花砂利。

2008年06月27日 22:22

踏み込まなければ見えない、道。
はなみち・六月。

赤もある紫もある。
テマリは普通過ぎてあんまり。
ほんとはハナビが好きだけど、せり出した大輪の花(?)に負けた。

ガクもなかなか、綺麗なもんだね。

距離と時間は反比例。

2008年06月25日 01:56

だから。
逃走心。

だから。
でも。

こっちから、
勝手に投げる時もある。
でも、返してくれるから。

だから。
妙な心配は要らないかな。

でも。
猪突猛進。

友達ほど厄介で、短命なものはないと、
そう言ったら酷い人だというだろうか。

どうぞ。

よくない。

2008年06月25日 00:10

すぐうつる。
そして
すぐしゃべる。

よくない、
よくない。

けしごむ。

2008年06月22日 00:22

筆跡を、辿るように。

矯。

2008年06月18日 21:38

最後に合えて、
最後があなたで、
本当に良かった。

楽しかった。
ありがとう。

光の速さは約30万km。

2008年06月17日 22:26

手計算したら、秒速3000万kmで公転している、という結果が出た。
・・・地球、エネルギーになっちゃったー・・・・・・。

(半径1億5000万km、1年の長さを365日で計算。・・・正しくは秒速30kmでした。)

公私。

2008年06月14日 22:20

誰とやるか、ではない。

何をやるか、だ。

負電荷の場合。

2008年06月11日 23:50

最近泣いてないから泣かないとな。
と思ったら、毎日のように笑い泣きしてるんだった。
エンジンの効力はもう切れたけど、それでもやっぱり
幸せな日々。

あと1年、否あと300日とかしたら、5年位前のが帰って来るんだろうか。
言って思った。
あれからもう、5年も経った。
なかなかに世界は違ってたけど、でも
幸せだった日々。

その時は、みんなに面取りをしてもらった自分がこの先も続くと思っていた。
思っていた。
だからさ、パイナップルゼリー。

うつるから、さ。

だってだって。

2008年06月09日 00:39

恐ろしいじゃぁありませんか。

暗くて、
広くて、
寒い。

そして、小さい。

別に。

2008年06月08日 00:28

なんでもできる。

そう言ってもらえるのは有難いし、幸せな事だと思うんだけどさぁ。

何一つ、完璧にできるものがない。

それだけなんだよ。

音楽論。(聴)

2008年06月07日 02:10

贅沢。

静まり返った時間。
ヘッドホン。
ギリギリ聞こえる音量。
久しぶりの、アレグロ・ノン・トロッポ。

体育座り。
視覚はさよなら。
右から、左前方から。

扁桃腺のあの頃も。

聴く度に、重なった奥の音が見えるから。
計算されて、五線に音が積まれるから。
追いかけて、追いかけて、
見失わないよう。
細部までついていけるよう、
微動だにしないから。

外で聞ける人は、
歩きながらとか聞いてる人は、
器用だなと思う。
あの雑踏のなかで。
仮にエチュードでも聴こうものなら、
奥を聴こうとし過ぎて、車に突っ込む。
または注意散漫で、聴けない。
どっちか。
それではあまりに失礼だから、
ただでさえそんなに細かく聴けないのに、
それはちょっと失礼だから。
クラシックじゃなくても、ね。

とかなんとか言ってる割に、
どの音がどの楽器だか判らないやつがある。
バンドとかはそれぞれで追いかけるのが楽しいんだけど、さ。
これってほんとにフルートでいいのかな。
・・・今度楽譜見ようかな。

うぞうぞと、沸きだす。
視点が切り替わる。
つり上げて、離す。

ジェットコースター。

ヒューズ。

2008年06月06日 23:09

両端で、飛ぶ音のする。

すぐ移る。
厄介厄介。
打ち返す。
厄介厄介。

投げ捨ててしまへ。
厄介厄介。

刈りたくなる程。
厄介厄介。

殺してしまへ。
厄介厄介。

発生させろ。
厄介厄介。

繋ぎ留めよう。
厄介厄介。

厄介厄介厄介厄介厄介厄介厄介厄介・・・

連なる家々。

気のせいかな。

2008年06月04日 23:49

・・・誰かの、
誰かの誕生日だった気がする。

まぁ・・・1億2千万÷365=33万弱ってとこなんですけどね。
確かに「誰か」の誕生日なんですけどね。毎日。

星伝記エトセトラ。

2008年06月03日 23:56

硬過ぎるから、上澄みだけ食べようか。

ごめん。


最近の記事