穴。

2010年01月30日 22:14

自分は昨日から、何かを亡くして。

きっと、自らの穴に吸い込まれたのだと思う。

こんなシステム、無ければ良いと思う。
自分には無いから。
でも、無いから渇望する。



最近暗い記事が多いね。
やりたい事は沢山あるのに。

飽食。

2010年01月30日 02:39

考えるのを放棄しようか。


なんてね、本当は解ってる。

深く考えてはいけない事。

2010年01月26日 23:57

「お前なんで応化入ったんだよ」

また足の爪に溝が出来ている。

2010年01月25日 23:38

信号無視をする大人は嫌い。
どんなに急いでいようと、
信号無視をする大人は嫌い。

信号って、せいぜい30秒。あっても1分。
その1分が惜しいと思うほどに、大人達の一日は凝縮されているのだろうか。
その1分1秒を短縮する価値が、大人達にはあるのだろうか。

信号無視をするくらいなら、電車に乗り遅れたって本望だ。
自分には、自分の生きている時間は間延びでしかないから。





・・・でもね、押しボタン信号は押さずに渡る。

ほら。
人間、こんなもん。

国文レポートより、自分で作った句について。

2010年01月24日 17:10

寒さ増し 情緒もあふれる 排気ガス
寒くなってくると、自分の吐く息が白くなる。あぁ、今日はまた一段と寒いんだな、と思って自転車に乗っていると、車の後ろの方からも白い煙が上がっている事に気づく。それも、自分息よりはるかにはっきりとした、白い色で。排気ガスってあんなに暖かいものなのか、あんなに水分の含まれているものなのか、としみじみ思う。そして、その排気量に改めて驚く。いつも私は、なるべく路地を通るようにして大学に通っている。大通りの空気の中で自転車をこいでいると、排気ガスのせいか、喉がイガラっぽくなってしまうからである。その排気ガスが、冬になると視覚で捉えられるようになる。温室効果ガス二酸化炭素と水蒸気と、わずかな有害成分の混合物。本来なら情緒もへったくれもないはずなのだが、あの冷たい空気の中で一瞬白く舞い、気流に流されながら拡散してゆくその光景は、桜の散るのにも似て思わず走る車を目で追いかけてしまう。本来、綺麗だなと眺める対象ではないような気もするのだけれど。そんな悔しさも込めて、「寒さ増し 情緒も(二酸化炭素も一酸化炭素も窒素酸化物も)あふれる 排気ガス」とした。

国文レポートより、抜粋。

2010年01月23日 23:02

小さい頃、よく散歩に連れて行かれた。当時、散歩を面白いものとしてとらえる事が出来なかったので、道ばたに落ちている、黄色く香を発する物体を見つけた時は興味津々だった。時が経って、大きくなってから久しぶりにカリンを見た時は、それがあの日見た黄色の物体と同じものであるとは見えなかった。ただ、独特の甘い爽快感のある香りがそれをカリンだと認識させた。それほど、自分が大きくなって、時も経てしまった。自分の身体のサイズが大きくなるにつれ、椅子や部屋、自分の生きている世界全体がこのカリンのように小さくなっているのだと思う。世界の大きさが不変であるという大前提のもと私たちは生きているが、視点を変えれば、自分のその時の身長を一として世界を測るなら、身の回りは不変などではなく、むしろ常に変化のある世界としてとらえる事が出来る。
自分は背の高い方だ。よく、その身長がうらやましいと言われる。だから、こう返答する。背が高いとね、同じ大きさの部屋でも背の低い人に比べて狭く思えちゃうじゃん?ちょっと損じゃない?と。友人はみな決まって、少し困ったような顔をする。間違った事を言っているつもりは無い。現に、あぁこの服小さくなっちゃった、なんて言ったりもする。これこそ自分の尺度を一とした言い方で、みんなきっと世界が小さくなって行く事に気づいている筈なのに。

過程派。

2010年01月21日 23:29

自分を諦めない勇気。

ふと目が覚めたら。

2010年01月20日 23:53

膝の上で冷たくなっていた。







電車の中。
ハクキンカイロが。

燃料切れ。

上から降ってくる系の何か。

2010年01月19日 18:23

多分テスト前だからこんなにやってしまうんだよね。
音ゲ。

ポップンとドラマニと。
てかむしろ佐々木さんをやりたいが為に、ですね。
あさきさんも好きだけど、あそこまで頑張らなくていいかな自分、みたいな。
iPodの、
The least 100sec

たまゆら
だけ再生回数がめきめきと。

ポップンはもうクリアしました。
いや、ノーマルですとも。
いいんです。その曲が好きなだけですから、出来ればいいんです別にレベルはどっちでも。
・・・出来ないだけだけど。
ドラマニは、今日たまゆらはクリアしました。
100秒は、どこにあるのかまだ見つけてません。

ゲーセンに1人で行くのって、勇気いりますね。
もともとそんなキャラではないんでしょう。
今日は2回目なので頑張れましたが。

ただ困ったのは、服に煙草の混ざったにおいがついてしまう事。
まぁ、もう成人に見られるでしょうからいいんですけどね。
でも混ぜないでほしいな無理だけど。

カールおじさんとコアラのマーチ。

2010年01月17日 23:10

予期せぬところから予期せぬタイミングで、
紫が、
湯島天神の紫色のお守りが出てきた。

でも自分、湯島天神行った事無い。


そう。
買ってきてくれたの。
オレンジのと白いのもあって、
紫を最後にとったのは自分だった。

あの頃は、

頭が痛くなる位悩んだ末に。

2010年01月16日 23:58

ハクキンカイロを買いました。

Zippoのハンディーウォーマーではなく、
そのミニでもなく、
デザインかっこいいポケットウォーマーでもなく。
これで1時間位悩みました。ハンズで。仁王立ちで。レジ付近で。
変な人ですみません店員さん・・・。

やっぱさ、老舗を信用すべきかな、なんて。
部品の交換もしやすいですしね。

いやぁ。あったかいですよ。
さっそくやりました。





ま、購入動機は寒いからではなく、
格好良いからなんですけどね。

二ヶ月間の戦いの灯。

2010年01月16日 06:00

公共交通機関に支障の無い様、お祈り致します。

蝶々。

2010年01月15日 23:09

バタフライ。


バターフライ。





バタフライのバターフライ。








不味そっ。

まだ。

2010年01月13日 23:46

12月かそこいらだと思っている。

7時。
オリオン座がだいぶ上にいた。
あぁ、冬も冬なんだ。
年を越したんだ。



毎年見てた、習字のおばあちゃんのとこからの帰り道。暗い路地。
季節を追うごとに廻る天。

シリウスが主張した。

歪み。

2010年01月11日 21:16

歪み。
歪み。

ひずみ、と打っても
ゆがみ、と打っても、
同じなんですね。


ちょっと変、とか、
ずれてる、とか、
面白い(笑える、とは別の意味の)、とか、
お前よくわかんないとかは
あったけど。
理解に苦しむ、とか言われたけど。

随分と歪んだ経験をお持ちですね、なんて。

そんなことないさ。
別にそれで苦しんだり悩んだり、してないんだから、さ。

でも自分の事は喋りやすいよね。
その時に合わせて、軽くも重くも。


最後に爪を切ったのはいつだろう。
大分前のような気がするのだけれど、それほど爪は伸びていなくて。

本当に生きているんだろうかなんて、いぶかしんでみる。

え。

2010年01月10日 16:56

起きたら3時半だった。

椅子の上とかでよくあるけどね、でも今回はちょっと違う。

布団の中で、15時半だったの。


死ぬかと思った。




どうしてこうなるかなぁ。

2010年01月10日 00:54

白い丸いの量産、リベンジ。




・・・返り討ちにあいました。
なんでかなぁ。前回より酷いよこれ。
こう、ふっくらつやつやにしたいのに、ぼつぼつしょぼーん、であります。
一回目は一応、ふっくらなるんですけどね。
第二陣から・・・・・・ということは温度なのかなぁ。


誰か、この残骸を食ってくれ・・・。
何を作ろうとしているのかは聞かない約束で。

おみくじって。

2010年01月09日 14:45

本当に 凶 、入ってるんですね。



ちびの時からお世話になっている鷲宮神社に行きました。
・・・ここ数年で様変わりしましたけどね。絵馬とか。

敢えてのこの時期、と言う事もあってスムーズです。
まぁでも車だったら渋滞ですかね。
こういう時はチャリが一番です。



宇都宮大学に合格出来ますように
って書いてあるの見つけてびっくりした。

あと一週間ですね。

路地っく。

2010年01月07日 23:06

解くのも面倒だから、
そのままぐるぐるにしてゴミ箱に放り込もうか。


削除







ちょっとだけ、笑ってくれた。

2010年01月06日 02:07

自分が、何をしているのか分からなかった。
何をしたいのか分からなくなった。

欲しくなって、手に入れて、
でも放り投げて、それの繰り返し。
一つだって、大切にする事は出来ない。

いつも、そう。
いつもいつも、そう。

期間限定。
生徒会は無理。実行委員ならやる。
期間限定。

見つけて咲かして散らして、
散らかして、そのまま。
次を見つけに行くんだろうな。

前の空間を切り裂けば、
自分が十字に切られてた。

もう、今の自分にはどうする事も出来ない。
どうにかしようと、思わなければいい。
でも、どうにかしたいんだ。

ただそれさえも、きっと一過性で。
自分の置き場は何処だろう。

空を見上げれば星。
無音が降ってくる、星。
かん、かん、
靴の音。

大通りに出た。
車がやってきて、自分に笑った。


明日歯医者だった。

現像しました。

2010年01月05日 23:47

フイルム。

やっぱ、フイルムの写真のが楽しいですね、デジカメより。
頂いたんです。KONIKA C35。
4月から撮り始めた24枚のフイルムが、最近終わって、現像に出したんです。
ピントの合い方とか、ブレとか、
デジカメよりずっと個性が出ますね、これは。
なんだか楽しい。

あと、この微妙な時差。
小さいとき、写真出して返ってきて、この間行ったどこどこの話を、家族でよくしたのもです。
写真を見ながら。
なんだか、とても懐かしい。



やっぱさ、カメラはフイルムのがいいのかもしれない。

沢山言うと楽しくなってくる。

2010年01月04日 23:51

チリ産チェリー。

ちりさんちぇりー。


ちりさんちぇりーちりさんちぇりーちりさんちぇりー。

ふはは!

帰ってきた。

2010年01月01日 19:08

海は、良いの。

首都高通った。ジェットコースターみたいで楽しい。
そして赤白の鉄塔を見た。ビルに囲まれちゃって、333mも哀しそう。
あとあと、モノレールあった。あれ、また今度乗りたいな。

そんな、思ってたらアクアライン入ってた。トンネル、トンネル。
海のど真ん中、うみほたる。
風が、傘も折れそうな風で、雨かと思ったら海水だった。
人間は、恐ろしいけど小さいね。
海の上の人工島で、そんな事、思った。

その夜は、雪みたいのが振った。
殆ど話した事なかった同い年のいとこと、まともに喋れたからだろうか。

帰りに、波と遊んだ。
浜から見る海と空は、そうね、
球面にみちゃりと張り付いた海、その上に申し訳程度の空気層、
ぽちょりとのった、雲。
地球って、案外狭い。
そして人間は、
象に歯向かう蟻みたい。



あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。


最近の記事