電車で隣に座ったのは煙草を吸ってきたばかりのおにいさんで胸が苦しい。

2011年02月27日 21:42

バイトだった。
普段は3人運営のところ、今日は4人。
新人(研修中)さん3人、と自分。
そして月末日曜日は、終了時点検と書類の数が多い。

今までずっと新人さんを入れなかったから、あのバイト場で年も歴も一番浅いのは自分だった。
常に先輩と一緒。
出す書類がどうとか、そういうのをやるのは初めてと言っていい。
ここへ来て1年半ぐらいか。
よくもまぁ、こんなにおんぶにだっこだったものだ。

シフトが送られてきた時はまじぱねぇと思った。
でもやってみると意外と出来てしまうもので。
それは単に新人さんたちができる人達だからなのかもしれないが。

とかく、初めて顔を合わせた人とお話出来てよかった。
あのバイトは、クルーの仲が悪かったらとっても売上に影響しそうだから。


子供の目は、おそろしいよ。

プラスチックトレー。

2011年02月23日 23:58

髪を切ってきた。
新しいお店で。
とても丁寧だった。
今度からあそこにしよう。

最後になんかしゅーてやられた。
星形の水晶を思い出すにおいだった。

あれはなんていうんだろう。

うp【6】。

2011年02月22日 19:45

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13677322

調子に乗った。

國。

2011年02月22日 01:51

ディズニーランドに行ってきた。
前から言われてて、あんまキャラじゃないなとか思いながら、行ってきた。
もう何年も行ってないし、楽しみ方が今ひとつ分からないだろうと思っていた。

うん。色々と失礼致しました。
あれは、・・・あれは、すごい、くにだ。

アトラクションの仕組みが凄く気になる。
設計図とか凄い気になる。
アトラクションを作るまでの過程が凄く気になる。
企画団段階から完成まで、どういう人数の人がどういう構想をもって作っているのだろう。
緻密に計算された空間。
並び始めてから終わるまで。
止まった時のアナウンスまで。
徹底。

あとスタッフさん達。
あれはもう国で、地域があって。
世界を作ってる。

夜のパレードも見てしまった。
その頃にはもう感化されてしまっていて。
素直に綺麗だなと眺めていた。
普段ならイルミネーションが末恐ろしく怖くて仕方が無いものなのに。


あの国に、負けました。
完敗です。



たのしかった。

小さな切り傷から見える自分の断面が、確かに生きているのだなと思わせる。

2011年02月20日 01:20

酒。
呑んで吐いた。
初。
負けた。
胃が。

意識は大丈夫だけどな!

速度。

2011年02月16日 23:24

すべてからにげている。




とまったまま。

世界はながれて。






それでも
怒ってくれる人も
どついてくれる人も
いるから。






嗚呼かなしいけど
なくことの程をしたの?って。


心拍数は上がってく。

プレアカ。

2011年02月15日 02:49

ニコで、プレアカとってしまった。

放送、してみた。


わおお。

やかん。

2011年02月13日 23:14

空白の時を過ごした自分の最後の義務は、


家の中で笑っている事かもしれない。

たたんた。

2011年02月11日 07:13

いつもと少し違うのは、電車の中がいつも以上に空いていて、
その中にボードを背負っている人が結構いるという事。

そして時間が経つにつれ、
景色が白くなっていくという事。

顔。

2011年02月07日 20:55

今。
自分は今、一体どんな顔をしているのだろう。

笑えるようになったのは、5年前。
コミュニケーションを円滑に進める為の記号ではなく、
感情。
これまた面倒なものを手にしてしまったとも思ったが、
まぁそれはそれで自分の変遷だった。
楽しい事が増えた。
好きなものが増えた。



だからさ。
楽しくないことも嫌いなものも、
どんどんどんどん増えていくんだよね。


鉄の車輪が、鉄のレールの上を走る。
静かな空間で、自分は今どんな記号を顔の上に載せているのだろう。




嫌いな物っていうのは、
いやだなぁ。

好き嫌いなんてさ。
面倒なだけなのに。


試験管。

勢い的なもの。

2011年02月04日 21:22

描きたいもの、つくりたいもの。
思いつくのは決まって、暇じゃない時。


小学生だったか、幼稚園だったか。
まだ図書館の子供室に通いつめていた頃。
まつぼっくりの絵を書いたんだ。
近所の市役所の脇に、松の木がいくつか生えていて。
ながいのと、まるいのを、かいたんだ。
でもじょうずにかけなかった。
なんか、ぎざぎざしたものになった。
その時は上手く言えなかったけど、多分多視点法?か何かだったのかな。
前に出ている部分も後ろに出ている部分も横に出ている部分も、同じ形にしか描けなかった。
ちょっとしてから、偶然、図書館の本にまつぼっくりの絵を見たんだ。
それで、前に出ている部分と後ろに出ている部分の描き方を知った。
3次元を、2次元に押し込める方法。
その絵は確かに、まつぼっくりの前に出てる部分を描いていたけど、
あれはまつぼっくりの前に出てる部分じゃなくて、ひし形を描いてるんだ。
たくさんの、ひしがた。
そう思った。
家に帰ってひし形を沢山描いた。
この間よりは、自分の描きたかったまつぼっくりになった。
でも、まつぼっくりを描いた気分にはなれなくて。
これは、ひしがただ。
でも、こっちのほうがまつぼっくりだ。
悲しくて、嬉しくて、悔しかった。
それから画集を見るようになった。
みかんのまるいかきかた。
こっぷのとってがおくにあるときのかきかた。
ひとがよこをむいているときのかきかた。
平面に押し込められた世界。
記号。
丸を描いて、上の方に短い線を一本付すれば、それはもうリンゴになる。
チュッパチャップスを斜め下から見た図かもしれないのに。




おーそーれみーお。

ぼーぼ。

2011年02月01日 09:20

去年の白い帽子は被らないの?

2人ぐらいから言われた。

カラフルマフラーは回収できたの?

言われた。

うん、回収できた。
でも帽子もマフラーも、ヘッドホンとは共存出来ないかなって。

みんな、よく覚えてるよね。
本人は、結構忘れているのに。


朝は、極限まで効率化されたルーチンワークだから、
今日はこのマフラーかな、
とか、
今日は帽子をかぶろうかな、
とか、
ないわけ。

とりあえずのYシャツと、適当なセーターとズボン、
大抵一番手前にあるやつ。
だいたい黒いから、何合わせても大丈夫なのね。

そういえば、最近めっきりネクタイをしなくなってしまった。
あとイヤーカフも。
これは良くない。
前は流れで欠かさなかったのに。ううむ。
一度夏を挟むと、忘れてしまうのかね。

まぁとりあえず、左手の時計とか指輪とか、そういうものを忘れなければ、いいかな。
時計の重みは好きだ。無いと落ち着かぬ。指輪もね。


夏に履き始めてお気に入っていた靴が、ちょっと疲れ始めた。
だからこの間、心外ではあったけど、安かったから靴を買った。
先が、少しとんがってるやつ。
靴は先が丸くてどっしりしたのが愛らしいと思うのだが、
こないだ友人に、
先がとがってる靴の方が似合う
と言われてしまった。
嗚呼。
そっち方面へ走り始めると、なんかほんとに誰かのリスペクト的な感じになりかねん。




そういえば、最近装苑に触れてないな。


最近の記事