にもじ。

2015年09月27日 00:07

いつかの、海に放り出された様な感覚。

ひっくり返された文字は、翻る気配無くそこに。

いつかの漫画に描いてあったアレだ。

2015年09月25日 01:05

自分の理解を超えて凄い人と一緒に居ると、
最初はいいんだけど段々怖くなってくる。

凄いから面白いし、
凄くない人と一緒にいすぎてもなぁと思うけど。


この人は、自分と話してて、面白いのかなって。
面白いもおもしろいで、想定の範囲内なんじゃないかなって。



自分で発想するのが好きだった、
公式は全然頭に入らなくて、時間がかかっても理由が分かる方法が好きだった。
今は何か、オイラーの公式にでも出会ってしまったようだ。
置換積分でもいい。


自分の、用途は、
なんだろうか。

水色の爪。

2015年09月23日 00:32

笑っていた。
目は見れなかった、
だから、笑っていたと思いたい。

自分も積載の一部だっていう事を思う。
前より格段に振れ幅が出来ているのだけれども、
都合の悪いものは全部しまわれて、
数十分後には何故自分が怒っていたのか忘れてしまうぐらい。

なんでだっけ、

あのとき、
なんていわれたんだっけ。



自分はまだここにいて、鐘が鳴らなければいいのにと思っている。

地球を蹴った話。

2015年09月15日 00:42

先週とか先々週とかの話。

ちょっと広げ過ぎていたのかもしれないけど、
気付いたら後ろにないといけないものが前にいた。
1段目で遅れて、2段目に入れたけど、その距離が縮まっていかない事、
残りの距離、つま先が機能していない事などから、
無理だと分かった。


今日の話。
さらい手帳に生きてた記録をつけてた。
8月30日に何をしていたのかさっぱり忘れてしまっていて、
どうしても思い出せなくて、
帰ってからメールを見かえした。
切符の日と、うどんの日であった事は思い出して、
でもその後何したんだっけって、
夜のメールを見て思い出せた。

一つ一つが連続していない休日。
記憶が全部記憶なんだけど、
細切れになって、みな、どこかにいってしまいそう。

ここに過去をあまり書かなくなってから、
手帳に嘘の予定を書く様になってから、
更に混乱が進んでいる気がする。

つみあげ。

2015年09月11日 01:26

ここから。
いや、まだイントロにもいかない、
チューニングって感じですかね。

肩と脚。

2015年09月07日 00:35

思ってた以上に、
自分に残されている人生と言う時間、
上手くいけばあと50年ぐらい。

もしかして、もしかして、
とても短いものなんじゃなかろうか。


最近の記事