今日のことを書くね。

2016年07月16日 02:08

って思ったんだけど、その前にもっと書くことあった。
あったけど、今日は今日のことを書きたい気分だから、
とりあえず箇条書きにするね。
とりあえず、とかいうと後で長く書き足すのかなって感じがするけど、
もう書かれることはないであろうことは、ここを読んでる諸君はよくお分かりだと思う、
そう、今書かないと、もう書かないんだよね。

7月の初めにね、ネットを引いたんだ。
あれ、引越しした話はしたんだっけ。
引越しして、ようやくネットを引いて、
ネット引くのに合わせて、ずっと躊躇ってた新しいパソコンを発注したんだ。
買ったっていうよりかは、発注した。
Macのカスタマイズのやつ。
前はbookだったんだけど、ようやくiにしたんだ。
そこそこのお値段で、某ちょんちょこりんの結び目のおじさまにはもうちょっと安い組み方あるよって示唆されたけど、
まーいんです、大学の時に思い切れなくて、今買った感じだから、
今度の秋に新しいのが出ようが、
とりあえずこれでいいんです。

で、新居にはPCデスク持ってきてたんだけど、足元に冷蔵庫、上に電子レンジのダイニング仕様になってるから、
新しく机と椅子を買うことにしたん。
そこそこ迷って、IKEAに連れてってもらったりしたんだけど、結局密林さんにお世話になった。
届いて、組み立てて、置くのはすこし楽しかった。
パソコンの270kはそんなに高く感じないのに、椅子と机に20k出せないのは自分でもちょっと面白かった。
予算30kで、計300kって考え方でも良いなって思ったんだけど、結局お安い方へ流れてしまったよね。
いいんだ、割と気に入ってる。

お金の話はあんまりすべきじゃないんだけど、
年金の重複払いが返ってくる前にPCを買った自分はなかなか英断だったと思ってる。


全然箇条書きじゃないな。
何が書きたかったんだっけ。

あ、
今日の朝は10時だったんだ。
スマホには9時って言ってあったんだけど、最近鳴ってない時がたまにある。
鳴ってないのは、自分が起きてないのかはわからないけど。
こういうのは、シンプルな方が信用できるよね。
昨日は1日外に出ないでいたから、今日は外に出ようと思ってたんだけど、
寝るのが3時だったから、多分こうなったんだなって、
気づいたら11時だった。
どこに行こうか、どこにもいかないのはなんだかいやだった、
どこへ行こうか、猫カフェかな、猫カフェだったらフリータイムだけど、猫カフェ意外に高いんだよな、
何着て行こうか、どこか、動物のいるカフェにでも行ってみようか。
でも電車乗るのは面倒だな、
外は曇りなんだか小雨なんだか、でも今日は降らなそうだからやっぱりどこかへ行った方が良い、
猫カフェは駅前のちょっとお洒落な一角の近くにあるのか、ぐーぐる先生ありがとう。
うーん、
もうちょっと低コストに、
ああ、市営の動物園があったな、市営の動物園行こう、というか今日はまだ何も食べてないから、駅で何かたべてから、市営の動物園行こう。
服は蚊に刺されにくいやつ。こないだ職場で刺された跡はまだ赤い。重要だ。
カバンも、定期を入れて、財布と、
外が、どしゃぶりになってた。
やめよう、傘ちょっとさしたところでダメなパターンだ。
どうしよう、なにしよう、やっぱり屋内の猫カフェなんだろうか。
でも雨もずっと降ってるわけじゃないな、というか、この辺は割と川に近いんだな。
歩いていけそうかも、雨の日の川もちょっと面白いかもしれない。
雨はやまない。つまらない。動画見るか?でも、もっとこう、能動的な何かがほしい。
ダラダラしてたら、電話がかかってきたんだ、なんだっけな、なんの話をしたんだっけ。
いつも、かかってくる電話は、自分のこと、自分の、不連続な考えばかり排出されている気がする。
電話が終わったら、ちょっと雨が止んできていたので、やっぱり市営の動物園に行こうかなと思った。
久しぶりにまつげにノリを塗った。まだ自分も頑張れる気がした。
部屋を出るときは、いつも行ったり来たりしてしまう。
今日は、ゴミを出そうと思って結んだのに、部屋を出てエレベーターのところのゴミ置場を見るまで自分がゴミを持ち出し忘れたことに気づかなかった。今日は別に時間に追われていなかったので、戻った。
管理人さんはいなくて、名札を赤にして、外に出た。傘はいらないはずだんたんだけどやっぱり必要だった。
折りたたみは便利だなぁ。あ、でも、今日は傘の置場に困るようなところにはいかないし、外にいる時間の方が長いんだから、普通に大きい傘を持って来ればよかった。戻るか?いや、まぁいいか。
平日のバスは空いてて、終点まで乗れば良いんだけど、やっぱり動物園に行くか猫カフェに行くか、あるいはバーガーキングに行くかずっと考えてた。でも、スマホを見たら写真を撮ってこないといけないような気がしたので、今日は西口に行こうと思った。
駅は平日だけど混んでた。人ばかりだ。いつなら人がいないんだろうか。
向こう側のバス乗り場にはまだ降りたことがなくて、どこなんだかよくわからなかったけど、歩いて行ったら普通に看板が出ていて、駅という場所は親切で良いなと思った。
階段を降りて行ったら、いつかスーツで冷たい飲み物を飲んだことがあるお店が出てきた、その先につばめグリルと、
三角の停留所。
こういう光景はよくあるからデジャビュ的な何かを疑ったけど、ちょっと考えてみればここはしゅうかつの時に使ったバス停で、看板を見たらどうやら同じような乗り場から出発するみたいだった。
全然忘れていた。びっくりした。バスはもういたから適当に乗った。ちょっとだけ見たことある道を走ってたけど、途中から路地みたいなとこを割と飛ばしていくので、いつも乗ってるバスとは感覚が違うなと思った。大きな川とかビルとか、あとは大きな豆腐がたくさん並んでいて、そのうちIKEAでも出てくるんじゃないかなと思ったけど出てこなかった。
バス停の名前はわかりやすい。わかりやすいから間違えずに降りたけど、降りて最初の交差点が五差路だった。
なんだか、こっちに住んでから一人でこういう知らない土地に来るのは初めてな気がした。
こっちに来るときにそういう感覚になるんだろうなって思ってたんだけど、そのときは一人じゃなかったからなぁ。
問題の五差路は多分こっちだろうと思ってお団子屋さんを通り過ぎてもさもさ歩いて行った。あのお団子屋さんは個人経営ぽくていいなぁ。そういえば、今日はまだ何も食べてない。
歩いて行ったんだけど、なかなかカーブにかからなくて、よくよく見たらどうやらちょっと角度を間違えたみたいだった。
間違えたけど、路地をいけば最終的にはたどり着けそうだったから、そっちから行くことにした。
路地はとても路地で、途中に階段だの鳥居だのがあって、トロと休日みたいだった。カラスウリの花が終わりにさしかかってた。あと、雨がまだ少し降っていて、平日の雨のこの時間に、こんな細いコアな路地を歩くのは、道を間違えてよかったなと思った。
手前に傾いてる階段を登ったら、ちょっとそれっぽい通りに出た。し、それっぽいトーテムポールがあった。
周りは家ばかりで、平日の雨の昼過ぎ、動物園にこようという人はいないらしかった。動物園はちょいちょい神社みたいなのが融合されていることは知ってたんだけど、普通に動物園というより神社のある公園だった。
鳥さんとかいるんだろいうかと思っていたら神社で、神社の写真を撮ろうとしたら猫がいた。自分の方がびっくりしてた。近づいたら一定の距離を取られた。取られたけど、写真は撮れるぐらいの距離。試しにしゃがんで手をひらひらさせたら、一応寄ってきてすりすりされた。撫でてみたんだけど、どうやら不合格だったみたいで、ちょっとして離れて行ってしまった。振り返ったらもう一匹いた。この辺の猫は写真慣れしてるみたいだった。一定の距離は大事みたいだったけど。振り返ったらもう一匹いた。みんなどこか負傷の跡があって、良い環境なのかもしれないなと思った。
いいんだ、猫を見に来たんじゃなくて、檻のようなものはどこなんだろうか。でも遠くから奇声が聞こえていて、それは案外遠くない場所にあった。
動物園。ピカピカじゃないけど、確かに動物園。
誰もいない、動物園。ちょっと不思議な感じ。ここからは一つづつ書くと大変だから書かないけど、フラミンゴの歩きかたと、リスザルの小ささと、キツネザルの落ち着きのなさが面白かった。あと綺麗だったのはホロホロ鳥。
小高いところからみれば、周りは工場なんだか倉庫なんだか豆腐ばかりで、森の中に匿われてる動物がちょっと面白く感じられた。動物園、というより、今日はこの個体を1日観察しよう、みたいなそういうちょっとリッチなスタンスでくると良いのかもしれない。個人的にはフラミンゴ、フラミンゴの群れは椅子を持ってきて座って見れたら楽しいのにと思った。あと、リスザルをずっと見ていたら蚊に刺されていて、なぜこないだ買ったムヒを持ってき忘れてしまったのだろうと思った。かゆかった。
猫には触れたし、ホロホロ鳥とか猛禽類とかインコとかにも会えたし、カフェで会えないサイズのものも見れたし、ちょっと面白かった、でも、休日はやめたほうが良いと持った。滞在は40分ぐらいで、ぼちぼちヒールで歩くのも微妙だったので下山することにした。今度は正しいルートで行ってみたけど、勾配が坂だったし、なんとなく遠回りだし、
最初に間違えて行った道から行ったほうが正解な気がした。正当化したいだけかもしれないけど。
あのお団子屋さんを取り抜けてはいけなくて、お断固屋さんの奥じゃなくて手前をいくのが正しいルートだった。
おだんご、ちょっと買って行ってみようかな。今日はまだ何も食べてない。
ちょっとのぞいたら5本1パックになっていた。思ってたよりお安かったけど、さすがに5本は買ってはいけないのような気がして、やめておいた。
バスは比較的すぐに来たけど、いつも乗ってる会社じゃなくて市営のに乗ってしまったから、帰りは交通費が発生した。
さぁ、何しようかなぁ。このまま帰るのは微妙。とりあえず、何か食べて行ってみようかなぁ。
市営のバスは行きとは別のルートを行ったからか、来る時よりも長く感じられた。まぁ、乗り物はすきだからいいけどさ。
バスはつばめグリルの前に止まった。つばめグリルのメニューをみた、みたけどお店にあんまり人がいなくて、少しためらわれた。
色々と怖かったから、とりあえず駅にくっついてる商業施設に流れ込んだ。
ここにフードコート(という名のわりかし安心できる場所)があることには最近気づいた。
3周ぐらいして、まぜそばにした、冷麺も良さそうだったんだけどね。
あとは、初めてフードコートで寿司が回っているのを見た。その近くでがっつりアニメ柄のTシャツのお兄様がお食事をされていて、二次元がデザインとして受け入れられる日は来るのかどうかについて考えた、だいたいいつも、理解が得られるかどうかはメジャーかどうかなんだよなぁっていう結論に至る。
まぜそばは結構凝っていてすきだった。筍とヤングコーンが焼いて入っていた。仕事されている。
こってりしたものを食べたらアイスが恋しくなった。家の冷蔵庫は冷凍が不十分でアイスはコンビニで買ってきて食べるものになってた。でも最寄のコンビニのアイスのラインナップは結構微妙で、
なんだか、味が凝ってるアイスが食べたかった、果物系のやつ。
フードコート隣のアイス屋さんは結構凝ってそうだったけど、ちょっと高いかもしれなかったからやめた。
やめて、お店を通り抜けたら、いろんなお店があって、このまままっすぐ帰るのは少し早いから、少し放浪することにした。あとで、お菓子を買わないといけないことを思い出して、でも今買うとちょっと早いから、後でにしようと思った。
放浪はそこそこした、放浪してたらクリアランスセールだとかでお洋服の類がタイムセールとかしてた。お洋服のお店はいつも怖いから入れないんだけど、タイムセールの時は人が少し多いし店員さんに話しかけられないし、ちょっと入ってみたりした。入ってみて、なんだか自分にも買えそうな値段だなと思ったけど、ではそのお洋服が例えば100円で売ってたとして、欲しいかどうか考えたら、そうでもなかったから、入手するのはやめておいた。そんなことをやっていたら、放浪するときにタイムセールの掛け声にかき消された、靴を買いたいという項目を思い出した。思い出したけど靴がお安いお店は見つからなかった。靴を探していたら紅茶やさんの雑貨屋さんがあって、そこでぶらぶらしてしまった。銀色の箸置きは少し魅力的だったけど、まぁなくても良いものなのでやめておいた。こないだ髪を切った後にハンズに行ったんだけど、その時も探したんだよね、箸置き。あったら便利なんだけど、まぁなくても良いかなぁという感じでやめたままだった。一人暮らしもしばらくして、だいたいのものは揃ったから、新しく買い足さないといけないものはそこまでない。必要か必要でないかというボーダーは便利ではあるけど、では世界にとって自分が必要かどうか、買ってもらえる存在かどうかについてはよくわからなくて、まぁでも箸置きぐらいの役割とデザインがあったらいいなぁとか思った。
そう、こないだ美容室でトリートメントしたら髪がするするになったし水分前にかけっぱなしのパーマも元気になった。少しぐらい、そういうのにお金をかけるのも面白いのかなと思って、洗剤のお店たちを見た。ロクシタンというところはよく結婚式の引き出物で見かけるけど、なんだかとてもキラキラしてる雰囲気で入るのがためらわれたから、向かいの、ハニカム構造モチーフの黒いディズプレイのお店にしれっと侵入した。ちょっとカッコよさげなパッケージが並んでいて、近寄ったらゼロの数がおかしかったから、しれっと退散した。しれっと力は大事だなと思った。ついでにお店の名前もしれっと忘れた。多分、ずっとこの先関わることはないだろう。
そのあとは、やっぱりクリアランスセールをやってるロフトにいって、やっぱり洗剤とかをみた。奥には浴衣も置いてあって、いつか寮から和服を着て出かけるという最高にRockな行動をするためにまずは浴衣デビューかとも思ったが、どうもこう、浴衣の下に襦袢を入れないのはなんだかおかしい気がして、それだったらもういっそプレタ着物の方がRockレベルが上だなと思ったりした。
すみっこぐらしを適当に触っていたら、向かいはジグソーパズルのコーナーで、ああまっしろなジグソーパズルを組み立てる配信はなかなか面白そうだなと思ったが、あいにく真っ白のジグゾーパズルは売ってなかった。カラーマスカラを横目に見ながらホームセンターに突入した。もう特に何も見るものはなかったんだけど、時計の針が進むのを待つために、ちょっとまえに散々悩んだカーテン売り場とか、照明売り場とか、そんなのをぐるぐる見ていた。ぐるぐる見ていたら足が疲れてきて、いよいよアイスを食べて帰らなければいけないような気がしてきた。




ねむいからねよう。
あした



最近の記事