FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカの足。

2015年08月31日 01:28

高い塔から、
自分で積み上げた高い塔から飛び降りた冬を思い出していた。

あの時は、
いや、いつだってそうかもしれない、
ずっとずっとこだわっていた単純な事を棄ててしまえる時っていうのは、
それを「何故」と掘り返した時に、そこに何も無かった時だと思う。

何で、こんな事にこだわっていたんだろうか。と。
とてもとても重大な事に思えていたんだけど、
でもそれは自分が足下に積み上げてしまったのが原因であって、
別段、もともと高い段差ではない場合だって、あるんだよね。

なんの意味も無さそうな日々の動作にも、
意味を持たせてしまえばそれは自分にとって重要になる。
だから、何か意味のありそうな特別な動作も、
そこに自分が意味を定義しないのなら自分にとってどんどん軽くなっていくんだ。




そうなのかな。

そうなの、かな。


飛び降りたんじゃなかったのかもしれないね、
すべって転んだのかもしれないね。

でもまぁ、だから見える景色がある訳で、
自分の今を否定出来る程、
この考えに傾倒する気は起きない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phytochemical.blog82.fc2.com/tb.php/1469-7d3b0149
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。