FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨とナイフ。

2016年04月24日 23:05

週末は骨とナイフだった。

鯖には、「ト」型の骨がある。
鯖には、「ト」型の骨がある。
すごくある。
分岐点のところは中身が空洞みたいになっていて、
なんだか変な部品だなと思った。


その日、布団の中でしか行けない駅にいた、
前に来た時は乗り換えがわからなくて片側しかないホームへ降りたんだけど、
なかなか電車がこなくてぎゅうぎゅうに詰められて行った先が行き止まりで、
また戻ってきたところ。
その日は、自分と、自分と親しい人と2人でいて、
いつもみたいな演劇をしてたんだけど、
手にはエと刃が同じ素材の銀色のナイフを持っていて、
どこでやりあうか探してた、
どこかの、空いてるホーム。
ナイフは4本で、スチロールの入れ物にセットになって入ってるやつで、
ちょっと大きいのと、鋭くて細いのを持ってた。
空いてるホームは夜で、でもなんだかあんまり乗り気じゃなかった、
実感できない痛みを想像して、
流れ星のように「痛そうだな」と思った。
一回ぐらい火花が散ったようが気がするけど、
駅員さんとか他のお客さんが居てスッって何もなかったふりして、
結局色のつかないままのナイフを、
スチロールの型に嵌めた。
なかなかハマらなかったけど。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phytochemical.blog82.fc2.com/tb.php/1493-772fdb9c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。